現在サイトをリニューアルしています。

留学をしながらインターンシップで驚きの価格!新しい留学のご提案

フィリピン・セブにあるIDEAという学校では面白いプログラムを実施しています。

それは・・・

インターンシップとして働きながら留学する!

という新しい留学のご提案です。

どういう事かと言いますと、

セブで語学を勉強しながら、インターンシップも経験し、英語とビジネススキルを両方学べるという贅沢なプランです。

しかも、インターンシップで実際働きますので報酬が出ますが、その報酬は語学学校の費用にに自動的に充当されますので、留学費用が驚くほど安価になります。

目次

留学+インターンシップのおすすめポイント

  • 留学費用が安い!
  • ビジネススキルが学べます!
  • コールセンター勤務で電話対応スキルが上達します。
  • マンツーマンレッスン 4時間でみっちり英語学習

簡単な1日のスケジュール(例)

英語レッスン

8時から12時までの4時間、マンツーマン授業にてみっちり英語の勉強

インターンシップ

13時から18時までは、コールセンターのオペレーション業務でビジネスマナーや電話応対の勉強

※午前と午後が逆になる場合もございます。

インターンシップの内容

Cebu tele-net Philippinesという会社にてインターンシップ

この企業はフィリピン最大の日系コールセンターです。

ビジネスマナー・電話対応研修

この会社でのインターンシップはコールセンターの電話対応が中心となります。

ビジネスマナー、電話対応の研修後に、お電話にてお客様の対応を行います。

コールセンター未経験者の方でも安心して参加できるように、2日~3日間の研修期間があります。

日本人スタッフが基礎研修をしっかりと行いますので初めての方でも安心です。

コールセンターのオペレーション(日本語)

研修後は、コールセンターのオペレーション対応を行って頂きます。

テレビショッピングなどの電話での注文受付や商品のお問い合わせの対応を行います。マニュアルに沿って、お客様とお話をして頂く簡単な内容のオペレーションになっており、クレーム対応などはありません。

お客様は日本の方になりますので、日本語での応対になります。

このオペレーションを通して、コミュニケーションスキルやPCのスキルが身につきます。

翻訳・入力作業

英語のスキルに応じては、翻訳入力作業をお願いする場合があります。語学学校で学んだ英語を実際にアウトプットすることで、より実践的な英語スキル習得が可能になります。

募集チラシ

コロナ前の募集チラシになります。今はこのコロナ禍でこのプランはやっておりません。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる